吃音というのは言葉を円滑に話せない病または障害のことです。

最近目にする機会が見逃せないほどアップしている吃音(どもり)のニュースなどは気になったりしませんか。

吃音(どもり)の詳細は、気になっていた方も、それなりにいるように考えます。

ということで、個人的に吃音(どもり)の見つけたニュースや投稿などを、できる限り取り上げようと思います。

吃音は別名「どもり」と言われることもありますが、近頃【どもり】という表現は、放送禁止的な言葉と見られ周知の場において使用されなくなりました。

吃音症の原因には、児童の発達性のものと、後天的要素のものが存在します。

吃音の段階や症状が出る言い回しや場面は個人に違っていていろいろです。

吃音の症状を分類すると連声型、伸発型、難発の3種類です。

最近では更に細分化して専門化したカテゴリー化がされてきています。

それから、吃音症は女子の方が男子よりも少ないそうです。

この事例は、女子の方が若い時に胸で呼吸することに成長していく為だとという評価もあるのですが、吃音(どもり)の原因が呼吸の仕方に関係している確実な事由を見つけ出すのは難しいようです。

診断は主に吃音症の治療をしている言語聴覚士 (ST) の資格を持っている耳鼻科の病院の医師が行います。

治療法はというとたくさん言われていますが、度合いや発症時期も関係して一概にこれが正解という答えがないのが現状です。

吃音の治療においてそれを行うことが治したい人にとって大きな負担になっているケースもあります。

加えて細かい解説は、教えてgooなどでチェックしてみてはいかがでしょう。

mrm吃音内容
mrm吃音改善
mrm吃音どもり